通信講座の費用を抑えるおトクな方法とは

通信講座を受講すればFP試験に合格できるって思っても、受講料がネックになる人多いよね。あんまり知られてないけど、教育訓練給付制度っていうのがあって、それを利用するとおトクに受講することができる。

教育訓練給付制度で2割安くなる

教育訓練給付制度は、雇用保険法に明記されてる制度なんだけど、いわゆる「申請しないと貰えないお金」になってる。申請すると2割返って来るから、フォーサイトのFP通信講座なら2万円弱もおトクになるってわけ。万が一受験できなかったとしても、不合格になっても貰えるから安心してね。

申請してもらえるお金にはいろいろあって、例えば国民健康保険から出る埋葬費なんてのもあるけど、結構申請は面倒。2万円弱のことで数日かかるなら申請しないほうがましって思うこともあるだろうけど、教育訓練給付金の手続きはそんなに難しくないんだ。

教育訓練給付金を貰う手続きは簡単

教育訓練給付金を貰う手続きは簡単なんだけど、FP通信講座を申し込むときに教育訓練給付制度を使う意思を表示しないといけない。あとは送られてくる書類に記入して提出するような作業があるけど、指示通りにやって行けば問題ない。

大変なことがあるとすれば、受給資格があるかどうか分からない時。教育訓練給付制度を使ったことがない人が、同じところに1年以上勤めていれば受給資格があるんだけど、教育訓練給付制度を使ったことがあったり、1年以内に転職・退職してたりすると難しくなってくる