FPに合格したら就職先は金融や保険関連の企業が一般的

FP試験に合格したら、この資格を仕事に活かしたいと思っている人はたくさんいると思う。

私自身も、FP試験に挑戦したのは条件の良い求人に巡り合うためだったし、結果的に資格がないときの倍以上の給料を得られるようになった。

世の中、「不景気」「仕事がない」なんて言われているけど、やっぱりFP資格があれば検討できる求人の幅はぐんと広がると思う。

金融・保険の関連企業が一般的な就職先

FPの有資格者が注目すべき求人は、「金融」や「保険」関連の企業への就職が一般的。

いずれもお客様の財産や資産運用、ライフプランなんかがメインになる仕事なので、FP取得を通じて得た知識がしっかり活かせる業種なの。

私も保険会社に勤めているけど、資格を取ってからはますます仕事がしやすくなった。

それで、肝心な「FPの求人ってあるの?」ってことだけど、正直これには地域差があって、都心なら結構ニーズはあると思う。

でも、ちょっと地方にいくと求人の数がぐんと減っちゃうかもしれない。もちろん、こういう求人状況はFPの求人だけに限ったことではないけれどね。

求職の際には有名な求人サイトでOK

結局のところ、FPの求人はどこで探すかというと、ごく一般的な求人サイトに結構出てる。

「リクナビ」や「マイナビ」、「DODA」「エン転職」なんかだと、常にいくつもFPの求人がある印象だから就職活動の時には役に立つと思う。

どんな会社が求人を出しているかというと、やっぱり金融や保険が主でたまに不動産会社やFP事務所なんかがある。

FPの知識と、すでに自分が持っているスキルや実務経験等を掛け合わせれば、就職先の幅はぐんと広がるはず。