ファイナンシャルプランナー(FP)との出会い

こんにちは。
あたしは23歳の新人ファイナンシャルプランナー(FP)。
なぜ、ファイナンシャルプランナー(FP)になったのかというと、
お金にルーズな夫のせいで、今まで本当に苦労をしたから。

あたしにくれる生活費は毎月たったの2万!
いまどき、2万で生活ができるわけないじゃない。
だって食費・雑費・医療費・外食費、全部を合わせて2万だよ。
無謀すぎるよ。こんなの。

息子が1歳になった頃、消費者ローンの請求書が家に届き、
夫の借金が判明した。
総額は約450万。問いただすと、開き直った。
もう限界だよね。
あたしはサインをした離婚届をテーブルに置き、荷物をまとめて家を出た。
もちろん息子も一緒だよ。
その夜は、姉と二人暮らしをしている友人に頼み込んで泊めてもらうことにした。
でも、その夜がきっかけで、あたしのファイナンシャルプランナー(FP)への扉が開いたんだ。